2015年06月16日

まもなくフリーター医の夏休み【ブランクのある医行為(注射とか穿刺)】

ご無沙汰しております(笑)
まぁこのブログはフリーター医に興味のある方や最近周りに

”なんか常勤先もないふらふらした医者おるけどアレ何???”

と疑問を抱いた方がアクセスしてくださるようです

さて私の方は何も代わり映えしない日々を淡々と送っております。

フリーター医として今のところは大きく変化のない安定した生活です。もちろん毎度毎度のことですが

将来は全くなんの保障もないよ

という事です。

こんな怖い事ようするわ!

全くおっしゃる通りです。しかし常勤だから安定しているのか?鬼のような激務とか医局からの無茶ぶりで人間的におかしくなるような医者生活で医者として患者さんに人間らしく接することができるの?と思ったりもします・・・

まぁフリーター医の私がこんなことえらそうに語っても始まりませんので今回のエントリーにもどります

実戦から離れたフリーター医が注射などの手技を習得するには??

先日コメントいただきました。基礎医学など専攻されている方がインフルエンザの予防接種の注射などの案件をする場合どうしたらよいか・・というものでした

よくあることです。例えば研修医になったばかりで妊娠した女医さんとかも復帰するときにこういったことに不安を持って結局健診オンリーバイトというケースもよくあります。

どうすればいいでしょうか?

対策:卒業した大学の病院、以前の勤務先の病院に相談

自分の母校というのはこころ強いものです。大学病院は当然教育病院ですのでポリクリなど学生の指導もしていますので学生に注射の練習とかさせて学生同士で注射ととりあいなどしたりしますよね

こういったものに混ぜてもらうんです。ちょっと学生にまざるのに抵抗がある場合は昔の同級生とか友達に臨床医はいませんか?そういった人に相談してみて診察の片隅とかに採血や注射のセット用意して見てもらうのも手です。

もう結構医者として年数経っている方であれば同僚に開業したりしている人いませんかね、そういうクリニックとかで診療後などに教えてもらう。たいていそういったクリニックは医療行為一般はベテラン看護師がやっているのでそういう人に教えてもらうのがはやいですね

フリーター医は私もそうですが基本的にボッちが多いのであまり同僚などつながりが少ない事があります、人脈などがない場合どうするか?

看護師の復職セミナー
これはその名の通りナースセンター、ナースプラザなどでやっている研修です。たいてい医師のバイトの派遣会社はナース用求人も扱っているはずです。看護師さんの場合ブランクがあって実戦から離れている方も多いので手技的な不安がつきまといます

こういったものに医者が参加できるかは私にはわかりませんが恐らく事情を話せば可能と思いますので一度相談してみてはどうでしょうか?

「看護師復職支援」「看護力再開発」「看護師ブランク、注射」
などで検索してみてくださいね

今回は以上です。

暑い夏を今年もバカンスをはさみつつフリーター医として頑張っていきたいところです。まぁしかし定期非常勤があるとそんなに長い休みって実は常勤医よりとりにくいんですけどね・・・とほほ


・・・・・・・・・
ここからスポンサーサイトです。
よかった登録してください。私も定期非常勤を何件かこちらから頂いております



posted by nkd48 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師転職・バイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする