2015年10月28日

フリーター医の後ろ盾はない・・

相変わらず全く更新できておりませんが忙しくやってますよわたくしは・・・

フリーターを!

・・というわけで全く更新していませんがコメントいただいたり読んでいただいている方も多いので雑記と近況を書かせていただきます

まずコメント
要約:フリーターで医行為で冷やっとした経験があり常勤に戻った先生
(かいつまんでるのでもしかするとコメントの主旨を読み取れていないかもしれません。コメントありがとうございました)

回答、感想:
フリーターになって不安なのが医療ミス、医療過誤です。

もちろん医者をやっている限り開業医であろうが勤務医でも同様です。

私がやっていることは医療保険に入る。これは元の所属していた病院から引き続き入っています。掛け金をはらって数億円おりるというものです

フリーターの保険として民間医局などがありますね





・・・・・・・・・・・・・
次にいただいたコメント
要約:現在の勤務体系が激務で少し医師としてのQOLのいい病院につとめたい

回答:残念ながらわたくし質問いただいた方の地方に関しては全く知識がなくいい病院はわかりません。結局のところ登録会社、派遣会社の方が実際は詳しい事が多いです。

 そういった会社は常勤となると当然勤務が確定すると非常勤と比べ物にならないぐらいバックが入るので必死で探してくれます。常勤は依頼した事が私自身はないんですが派遣会社も全く条件に合わない病院をムリに押し付けてくる事もなさそうです。まぁ信頼関係ですからね。一度医者がヒドい目にあったらもうそこには頼まないでしょうからね

 あと医者が決まってもすぐやめた場合は派遣会社に紹介料はバックされないということも聞いたことがあります。過去に医者と派遣会社がぐるにになって転々としたという事例があるみたいです。自分の履歴書を汚してまですることなんでしょうか?疑問ではありますが・・・
 
 結局派遣会社の常勤の検索で自分の条件を入れてみてください。少し疲れて自分のQOLを上げたい場合は
「ゆったり勤務」「救急指定なし」「当直なし」「週四日勤務可」などで検索できます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後にわたくしの近況
「まったくかわりなし」(笑)


この時期10月から11月は忙しいです。
健診のシーズンでもありますし、インフルエンザ接種もあります。外来のバイトも気候の変化で体調を崩される方も多いです。
しかし12月の案件はやはり激少ないです!
中旬以降はほとんど仕事がありません。少し寝当直を入れようかと思っていますが年末年始はしっかり休んで実家に帰ります

フリーターになってストレスフリー???
私の結論は・・

ノー!

です。生まれて初めて円形脱毛症ができました。
しかも大きい!そして多発・・・

円脱ももちろん精神的なものだけでなく自己免疫的な面もありますがやはりストレスがどこかでかかっているようです。

でも人間関係や他科との軋轢もなくのんびり人生を送る事ができています。
まだまだフリーター医生活はつづきます

いつもアクセスありがとうございます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここからスポンサーサイトです。
よかった登録してください。私も定期非常勤を何件かこちらから頂いております



posted by nkd48 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師転職・バイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする